猫 餌 タイマー

【知らないと損】ネコにエサをタイマーであげる方法

recomend
このページではネコにエサをタイマーであげる方法について詳しく書いています。

 

ネコにエサをタイマーであげる方法をお探しの方
ネコにエサをタイマーであげる方法ってあるの?

 

という方の参考になれば幸いです。

猫に自動で餌をあげることができるのか?

飼い主さんが家を留守にする時や帰宅が不規則な時など、一番困るのが愛猫のえさやりです。

 

そんな時、飼い主さんを助けてくれるのが、猫に自動で餌をあげてくれる自動給餌器。

 

自動給餌器には餌がなくなると自動で出てくるもの、タイマー設定が出来て、決まった時間に餌を出してくれるものなど様々なタイプの自動給餌器があります。

 

このサイトでは、評判のよい愛猫用の自動給餌器のおすすめをランキング形式でご紹介しています。

 

愛猫家の皆さん、ぜひ参考にしてみてくださいね!

猫に餌をタイマーであげるグッズ第一位 カリカリマシーンSP

recomend

猫に餌をタイマーであげるグッズ第一位 カリカリマシーンSPの特徴

カリカリマシーンSPは遠隔操作で自宅はもちろん外出先からペットにごはんをあげられる自動給餌器。

また、スマホのカメラやマイクやスピーカーと連動して、外出先から遠隔で離れたペットの様子を 確認することも、リアルタイム・リアルボイスで、ペットに呼びかけることもできる機能が付いています。

今までの自動給餌器ではできなかった外出先からペットとコミュニケーショ ンができる機能を搭載した新世代の自動給餌器です。

公式サイトでは犬向けの情報となっていますが、もちろん猫にも使えますのでご安心を。

評価 評価5
猫に餌をタイマーであげるグッズ第一位 カリカリマシーンSPの総評

カリカリマシーンSPはカリカリマシーンにカメラ、スマホでの遠隔操作機能がついた上位機種に当たります。

その分お値段も高くなりますが、この機能がある、ないで大きく変わってきます。

自動給餌器で設定しておいても本当に食べてるか不安になると落ち着いて仕事は旅行、外出なんかができなくなります。

どうせ自動給餌器を買うのであればこのカリカリマシーンSPをオススメします。

猫に餌をタイマーであげるグッズ第二位 カリカリマシーン

recomend

猫に餌をタイマーであげるグッズ第二位 カリカリマシーンの特徴

カリカリマシーンは、カリカリマシーンSPのカメラ、スマホ連動機能がないタイプです。

主な機能は、

  • タイマー設定で自動リピート給餌:1日4回まで、各10グラム刻みで0〜100gまで設定可能
  • 4300cc (およそ約1,500~1,800gに相当)の大容量フードタンクで継ぎ足しの手間が少なくてラク
  • 電源接続して本体底部のスイッチONで電源が入ります。コンセントでも電池(アルカリ単一乾電池X3本)でも使えるハイブリット電源システム。
  • ボイス給餌機能搭載。大好きなあなたの声でごはんだから猫ちゃんわんちゃん食欲増進!
  • いたづら防止!猫ちゃんの手突っ込み食い防止に排出口を狭小設計&上蓋ロック機構つき

となっていて、猫にタイマー設定をして自動で餌をあげたい、という目的は十分達成できる商品です。

評価 評価4
猫に餌をタイマーであげるグッズ第二位 カリカリマシーンの総評

カメラ機能やスマホでの操作は必要ない。とりあえず自動給餌ができれば良い、という方にはこちらにカリカリマシーンがあっていると思います。

楽天でも一位を獲得したことがあるという自動給餌器というところがこの商品の信頼性を証明しています。

タイマー設定をして愛猫に自動で餌をあげたい、ということであればこのカリカリマシーンをオススメします。

猫に餌をタイマーであげるグッズ第三位 Furboドッグカメラ

recomend

猫に餌をタイマーであげるグッズ第三位 Furboドッグカメラの特徴

Furboはカリカリマシーンとはちょっとタイプの違う給餌器です。カリカリマシーンのようにタイマーで自動給餌ができるタイプではないのですが、外出先からリモートで餌をあげることは出来ます。

カリカリマシーンSP同様のスマホと連携して給餌ができるタイプです。

自動給餌の機能がないので、第三位としているのですが、Furboはとてもカメラの機能が優れています。撮影はもちろん、録画も高画質で出来ます。

インスタなんかを使っている人にはオススメの給餌器ですね。

Furboドッグカメラという名前ですが、もちろん猫にも使えます。

評価 評価3
猫に餌をタイマーであげるグッズ第三位 Furboドッグカメラの総評

現在Furboはかなりの人気があるようです。その理由はやはりカメラ。

タイマー設定できる自動給餌にこだわらなければ、カメラの機能がかなり良いのでこのFurboはかなりオススメです。

もちろん、外出先から愛猫へ餌をあげる事もできますので、その点の心配もありません。

私が一番おすすめなのは1位のカリカリマシーンSP!

ここまで、猫に餌をタイマーであげるグッズを3つご紹介してきましたが、私が一番おすすめなのは、やっぱり1位のカリカリマシーンSPです。

 

10gから100gの10g刻みで自動で餌をあげられる、そして、1日あたり4回までタイマー設定可能。また、外出先などからカメラで餌を食べている様子や、部屋の中で過ごしている様子などを確認することが出来ます。

 

自動給餌設定がだけでなく、外出先からスマホで給餌操作もできる、本体もペットのいたずらで倒れ理、壊れたりしない構造なので、安心です。
また、製品保証も1年間付いているところも安心できるところです。

 

機能、価格、口コミでの評判、保証などをトータルで考えるなら、カリカリマシーンSPがダントツの1位です!

猫にタイマーで自動で餌をあげることができる自動給餌器が必要になる時って?

自動給餌器が必要になるときとは、

 

  • 旅行、出張
  • 肥満傾向がある場合
  • 夜、朝にお腹が空いたといって起こされる場合
  • 残業が多い場合

 

なんかではないでしょうか。

 

旅行、出張

 

旅行、出張の際に自動給餌器があるととても便利だと思います。
ペットシッターに頼む、ペットホテルに預けるというのもありですが、猫が人見知りで受け付けず、用意された餌を食べなかったらどうしようかと思うと、預けるよりも安心かもしれません。

 

その場合は、カメラ付きのものをオススメします。愛猫の様子を見れる状態にしておくことがとても重要です。

 

肥満傾向がある場合

 

肥満傾向にある猫の場合は餌の量を正確にしてあげる必要があります。
肥満傾向の猫の場合は通常の餌の回数では満足出来ないため何度も要求してくるのですが、欲しがるときに適当な量をあげるのは難しいので、自動給餌器を使った方が良いかもしれません。

 

夜、朝にお腹が空いたといって起こされる場合

 

飼い主が寝ている間に何度も起こしに来る猫の場合、結構な睡眠不足、ストレスになります。

 

この理由で手放してしまう飼い主さんもいるくらいなのですが、そんなときは自動給餌器を活用すれば良いと思います。

 

残業が多い場合

 

残業が多く帰宅の時間にバラつきがある場合は、猫の食事時間も遅くなる、不規則になってしまう傾向が強いので、自動給餌器を活用しましょう。

 

いずれの場合も、カメラ搭載、スマホ連携ができるカリカリマシーンSPが一番のオススメです。